Yoko NATSUKI
offical website
 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

夏樹陽子に関する問合せ先
09043930009(スタッフ受付) 0332903435(FAX)
 

Jewelry DESIGN
PRIVATE

 
 
  Jewelry DESIGN  
  LUCCIOLA : ルシオラはラテン語で、“蛍”。
以前夢の中に出てきた、無数の蛍の光が全てダイヤモンドであったことに強烈な印象と、言葉では言いつくせない幻想的なイメージをのこしていたことに由来して、ブランド名にした夏樹陽子の “ルシオラ” コレクション。

lucciola

こころのゆとりは手にあらわれると思います。
私のデザインジュエリーは、皆様のどの様な日々の暮らしの中にでも、自然にとけ込んでゆく優しいものばかり。中には個性的な大ぶりのデザインもありますが、それらも全て上品な形。写真で付けている シトリン ネックレスは、お客様が気に入って下さり、このままお譲りしました。私が自分用にと作った物でしたが、気に入っていただいたこのネックレスも幸せですね。そして、今一番人気のドロップシリーズ、月・星シリーズ、長い間ご好評いただいている虹シリーズなど是非皆様にみていただきたいです。

 
  “おとづれ”  
 

ジュエリーデザインを始めて、14年目を迎えて
鼓の音色は、幸せを、そして人々を連れて来てくれる・・・。おとがつれてくる。
そんなところから“おとづれ”という言葉が生まれたと言います。
又、“鼓を打つ”はうつは、うとう、うたうとも言い、“うたう”ことはメッセージを送る事です。13年にわたって、ルシオラジュエリーを通じて、皆様に私の想いを送り続けてまいりました。 実に多くの方々にルシオラが愛されてきた事を思うと、私自身も幸せな気持ちで心が一杯になります。これからも、皆様の日々の幸せを願いつつ、歩んでまいりたいと思っております。

和鼓
着物と帯にも、それぞれルシオラ作品がそのまま刺繍されています。着物は緞子で深みのある黒。帯は漆の箔を使った、艶のある上品なものです。鼓は、胴にルシオラのデザインをゴールドとプラチナで蒔絵にした世界にたったひとつの私の宝物です。
 
  Jewelry Information  
 

☆展示会のお知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



【ルシオラ商品の問合せ】
東京貴宝 03-3834-6261(担当:鈴木)

 
 
 
 
   

 
 
(C)Yoko Natsuki, All rights reserved.